エイルクリエーション株式会社
■追加加工
波動製品を創る
基本素材
コラム
■書籍
他リンク
  1. トップページ
  2. 波動機器系
  3. ドクターヒーラーΩDX
心身を強力に浄化してヒーリング、
場や空間の邪気を祓い浄化し、開運へと導く!

ドクターヒーラーΩDX

◆脳と心身の浄化とヒーリング
◆邪気・邪霊・負の浄化 ◆生命エネルギーを活性化
◆身体の免疫力を上げる ◆場と空間を浄化
◆アカシックレコードとのコンタクトを促す ◆開運へと導く
赤色波動レーザー光&F式波動機器の高い浄化力とヒーリングパワー!
ドクターヒーラーΩDX
※画像のコードはイメージです(コード長は1.5mです)
主な使用法
■セット内容
セット内容
■サイズ:
【本体】縦80mm 横165mm 厚み35mm
【ドクターレーザーΩDX】直径16mm 長さ170mm コード長1.5メートル
■本体:電源不使用
■ドクターレーザーΩDX:単3アルカリ電池2個使用

ヒーラーズゴールド:陰陽バランスを整え、全てのチャクラに働きかけて心身をヒーリング。高次の波動と共鳴して霊的パワーを向上させる。また強力な魔除けの力を持つ。
モルダバイト:宇宙にルーツを持ち、超感覚を覚醒してアカシックレコードとのコンタクトを促す。また 「ヒーラーズゴールド」 のパワーを増大させる。
ヒマラヤ水晶(マニカラン産):強力な浄化力と高い波動エネルギーを併せ持つ。優れたヒーリング効果と、エネルギーを増幅させる効果があり、人や場、空間と良く共振する性質を持つ。
ホーリードクター:超ヒーリングパワーと高い邪気祓いの力を持つ。心身の振動波動と速やかに共振する。
ソマチッド:DNAレベルで生命エネルギーを上げ、人の意識と共振共鳴して超感覚を覚醒させる。
Ωテラヘルツ鉱石:超振動で気波動を発生し、念波を増幅する。
ウルトラマイナスイオンセラミック:超マイナスイオンを発生する。高い浄化力を持ち、心身の覚醒を促す。
スーパーホクトライト:邪気の浄化と高いヒーリング力を持つ。高いマイナスイオンを発生する。
:高波動の宇宙エネルギーと波動導電性を持つ。金財運を引き寄せる力を持つ。プラチナ混成でゼロ磁場形成。
プラチナ:高い浄化力を持ち、邪気・邪霊を除去し、強い繁栄の力を持つ。直観力と洞察力を促す。
ギベオン隕石:高次元の情報を内包し、強力なパワーと波動導電性を持つ。すべてを好転させるエネルギーを持つ。
特殊波動水晶:あらゆる事象に対して万能の力を持ち、邪気祓いの力と、波動を安定させて調整する力を持つ。
…主軸のF式メビウスコイルによる波動永久運動が、それぞれのパワーをさらに増大増幅する!
〔F式波動発生システム〕
ドクターヒーラーΩDX本体…
F式メビウスコイル(コア:SUS)・ホーリードクター・Ωテラヘルツ鉱石(純度100%)・ソマチッド・ウルトラマイナスイオンセラミック・スーパーホクトライト・ギベオン隕石・金(K24)・銀プラチナ(白金)・ヒーラーズゴールド(六放射熱誘導加工)・モルダバイト・マニカラン産ヒマラヤ水晶(六放射熱誘導加工)・特殊波動水晶球SA(六放射熱誘導加工)・異層金属・電位差システム(Ωテラヘルツ鉱石粉末・銅粉末・アルミ粉末・水晶粉末・備長炭粉末)・他
ドクターレーザーΩDX…
赤色波動レーザー光・プラチナ(白金)・金(K24)・ホーリードクター・ソマチッド・銀・Ωテラヘルツ鉱石粉末・他

◆飛躍的に進化した波動レーザー機器

 「ドクターヒーラーΩDX」は、波動レーザーヒーリングにおいて、私の波動人生30年間の集大成となる製品です。
 この機器は、今までの波動レーザー機器に更に特殊なエネルギー発生装置を取り付け、波動レーザー光の波長が持つ強い邪気祓いの力と、波動エネルギーが持つパワーを飛躍的に拡大させたものです。
 これらのシステムにより、場や空間の邪気や霊現象を解消する力を更に強化し、速やかにイヤシロチ化することができるようになりました。
 また、体不調を強制的に整え、悪気や邪気などが憑いていることができない心身の環境を創ることができます。それは、結果的に運勢を良い方向に改善していくこととなります。
 この30年間、様々に形を変えながら進化してきた波動レーザー機器。今回のシンプルにして超強力な「ドクターヒーラーΩDX」が、邪気祓いと波動ヒーリングのパワーで心身や場の環境を強力に整え、あなたの人生を切り開く一つの光となることを切に願っております。
西海 信言(エイルクリエーション株式会社 代表取締役 西海 惇・波動機器開発者)

レーザー光線物語

 私は、これまでに数々の波動製品を創り上げてきました。その中でも非常に人気が高いロングヒット製品は、レーザー光線を使った波動機器群です。
 この「波動レーザー機器」は、西海式オルゴンボックスとレーザー光線を組み合わせて作られたものです。西海式オルゴンボックスを完成させた折、物質が持つエネルギーをレベルアップできるのであれば、そのエネルギーを心身の不調改善に使えないだろうか、という願いが根底にありました。

波動レーザー光による遠隔ヒーリング

 「波動レーザー機器」の完成から1ヵ月後、私の元に1本の電話が入りました。それはフィリピンに住む日系青年からで、彼は「先生の著書を読みました。母は長年の体不調で身体を動かすのも苦労しており、先生の製品が欲しいのですが、貧困ですぐには購入が無理です。何とか助けていただけないでしょうか」と切々と訴えてきました。私は「貴方のその思いは、きっとお母さんを助けるでしょう。2日後にもう一度お電話ください」と返答しました。その時、私に閃いたのが電話を使っての遠隔ヒーリング方法でした。なぜ電話かというと、霊障の強い人と電話で話をすると憑依現象が多く発生することから、反対に電話での遠隔ヒーリングも可能となるからです。
 彼から2日後に電話が入ったので、私は手に持った電話機に波動レーザー光を照射し、彼には自分の電話機を母親の患部に当ててもらいました。時間にして20分。遠隔ヒーリングが終わると「母親の顔色が段々と良くなってきました」と彼からの返事。
 さらに翌日の遠隔ヒーリング後、「母が1人でなんとかトイレに行けるようになった」と非常に驚いていました。
 数ヶ月後、肩掛けバッグにオルゴンボックスのシステムを組み込んだものにレーザーを接続できるようにした波動機器を製作しました。それが「ドクターレーザーΩ・DX」の初期型である「ドクターシャルモン」でした。
 その波動機器の第1号の購入者となってくれたのが、先の遠隔ヒーリングの彼でした。

レーザー光線で霊現象が消える

 ある日のこと、長い付き合いの開業医から「波動レーザーで霊現象が消えた!」との報告を受けました。その医師曰く「急用があったので、夜中に医院に来て事務局のモニターを見ると、膨大なカルテを保管している部屋に設置された監視カメラに沢山のオーブが映っていたんです。そこで私は、波動レーザー機器でその部屋全体を万遍なく洗ったら、その後、監視カメラにオーブが映ることはなくなったんですよ」と言われました。そのオーブは以前に亡くなられた方達の魂だったと思われます。成仏されたのでしょう。

悪気や邪気を祓う

 それから数ヶ月後、福岡の母娘さんが霊障で苦しまれ、助けを求めて来社されました。お母さんは裏社会に通じた方で、娘さんは純情を絵に描いたような方でした。しかしその娘さんの身体は見えている部分がすべて焼けただれたようになっており、面談中も顔を上げられることはありませんでした。
 早速、私はヒーリングに入りました。娘さんにベッドにうつぶせになって頂き、頭部から尾てい骨まで波動レーザー光を照射すると熱さを感じられたようです。そのまま首筋から肩甲骨に照射すると、苦痛を噛み締めているような男性の声がしました。彼女に話しかけると、答えたのは男性の乱暴な声でした。そこで私は、今までと違う手法でヒーリングすることにしました。身体に帯びた静電気を取り、霊障を浄化して体内に生命エネルギーを注入する方法です。そしてお母さんには、娘さんに憑依した霊体に対し縁切り作業をしてもらいました。
 この娘さんの場合は霊障がかなりひどく、波動レーザー光ヒーリングを母娘の間で4ヶ月、毎日2回続けていただいた後に改善へと向かいました。
 なぜ霊障除去ができるのか?それは波動レーザー光の波長が持つ強い邪気祓いの力と、強力な波動エネルギーで体不調を強制的に整え、悪気や邪気が憑いておれない心身の環境を作ったからであると考察いたします。
 また霊的に劣悪な室内環境においても、この「波動レーザー機器」を使い調整することができます。
 そして、アメリカにも私をご支持くださる方が多く、現在までに体験談も沢山頂いております。その中でも、特に私が感動した出来事を次にご紹介いたします。

■ミラクルワーカーと呼ばれて

T・Nさん(シアトル在住のヒーラー) T・Nさんの手記より
 2003年8月19日、レイチェルさん(19才女性)の身に交通事故という災難が降りかかりました。意識不明の重体です。集中治療室に入ったのですが、レイチェルさんは植物状態のままで、医者からは延命装置を外したらどうかとの相談がお母さんのヴィクトリアさんにあったそうです。そこでヴィクトリアさんが代替医学者を呼んでも構わないかと聞くと、「どうぞ構いませんよ」という返事をもらったので、私が呼ばれることになったのです。
ヒーリング目録(波動レーザー機器使用による)
10月10日
初めてのヒーリング。レイチェルさんの目はカッと大きく開いて何も見えていないようでした。手は固く結ばれ、右足は痙攣し続けていました。さっそく頭からエネルギーを入れると、リラックスしたのか目を閉じていました。
10月12日
2回目のヒーリング。最初と変わらない状態だったので不安になり、西海先生へ電話。先生から植物人間だった人が快癒した話を聞き、私も頑張ってみようという気になりました。
10月14日
3回目のヒーリング。左手が柔らかく、指もまっすぐになりました。アイコンタクトも試みました。翌日、なんと自分で息ができそうだから喉の管は外すと医者が言っていました。
10月17日
4回目のヒーリング。咳がひどく、すごく疲れた顔をしていましたが、足の痙攣がおさまり、私の手を弱々しくですが握り返してくれたのです。私にニッコリと小さく笑顔を見せてくれた時には、何ものにも代えられない最高の気分でした。
10月20日
5回目のヒーリング。「歯を見せて」と言うと歯を見せてくれ、「まばたきして」と言うと目をつぶってくれました。この日は皆で大喜びしました。バンザーイ。
10月23日
6回目のヒーリング。今まで右側だけのヒーリングだったのですが、少し右に頭を向かせることができたので、左脳を重点的にヒーリングしました。そして今日、初めて微かに喉から1回音が出たのです。
10月24日
ヴィクトリアさんから興奮して電話があり、「レイチェルが『みずがのみたい…、あるきたい…、コリンは?……』と話をしたのよ」と言うのです。びっくりしました。昨日の左脳中心のヒーリングの成果なのでしょうか?お医者様達は驚いている様子で、私のことを「ミラクルワーカー」と呼んでいるようです。
10月26日
7回目のヒーリング。はっきりとした口調でしゃべれるようになりました。首も柔らかくなり、左脳にレーザーを照射しやすくなったので、快癒も早くなると思います。
10月31日
8回目のヒーリング。リハビリ中に鉛筆を取ってみせてくれました。レイチェルさんは私に、「ありがとう」と、とても感謝してくれました。素晴らしいヒーリング機器を作ってくださった西海先生、ありがとう!
 病院スタッフやお医者様達からはキリストが復活したことくらい珍しいと言われました。このことが私にとって凄い力となりました。あの時、延命装置が外されていたら今のレイチェルさんの笑顔に会えなかったと思います。
(被施術者のお名前はご本人の了解済です)
 このように素晴らしい体験談をいただき、まさに開発者冥利に尽きるものがあります。これからも悩める多くの人々の為に、より良き波動機器を開発していきたいと思っております。
西海 信言(エイルクリエーション株式会社 代表取締役 西海 惇・波動機器開発者)

■ご使用方法
■チャクラのヒーリング
レーザーの持ち方
 チャクラに対してヒーリングする際は、レーザーは1本でも照射可能ですが、2本同時に照射するとヒーリング効果が上がります。2本同時に持つ時は、レーザー光は平行に照射します。
体不調の浄化とヒーリングに使用
体不調の浄化とヒーリングに使用
 「ドクターレーザーΩDX」を2本同時に持ち、自身の身体前面の各チャクラに5〜6秒ずつ左回転で螺旋照射して邪気を抜きます。次に10秒ずつ右回転で螺旋照射してエネルギーを入れます。 さらに体不調部位にピンポイントで螺旋照射してください。
(ピンポイント照射は体不調に合わせて2〜10分行なってください)
他者の体不調ヒーリングに使用
他者の体不調ヒーリングに使用
 「ドクターレーザーΩDX」を2本同時に持ち、他者の身体前面の各チャクラに5〜6秒ずつ左回転で螺旋照射して邪気を抜きます。次に10秒ずつ右回転で螺旋照射してエネルギーを入れます。 さらに体不調部位にピンポイントで螺旋照射してください。
(ピンポイント照射は体不調に合わせて2〜10分行なってください)
 自身や他者に対するヒーリングは、1日何回行なってもかまいません。
 ヒーリングの前後に、身体に「ホーリードクターシャワーΩ・DX」などの波動水をスプレーしたり、ヒーリングの前に 「バイタルスティックΩ・DX」 で身体表面の静電気や邪気を取ると、より効果的です。
チャクラのヒーリング方法
人体の七つのチャクラ
 人体の主要な7つのチャクラは背骨に沿って縦に並び、第2チャクラから第6チャクラは身体の前と後ろで対(華と根)になっています。チャクラの働きが滞ると身体や精神に不調が起こり、不運を招いてしまいます。私たちが健康で幸せに生きるためには、各チャクラにエネルギーを与えて正常に機能させ、バランスの良い状態にすることが大切です。
人体の七つのチャクラ

■人型や経絡人形を使用しての「遠隔ヒーリング法」
遠隔ヒーリング法
 直接施術できない人へのヒーリング、また自分自身でヒーリングできない部位(背中や腰など)へのヒーリング法のことです。
 被施術者や自分自身のDNA(髪または指紋)をセロテープにつけて人型や経絡人形などに貼り、遠隔として行うものです。
 (被施術者のDNAが無い場合は、写真、または氏名・生年月日・住所でも可)
※左イラストは人型を使用したイメージです。

「前後左右の法則」
 「前後左右の法則」により、「ドクターレーザーΩDX」を2本使用することで、更に高いヒーリングと浄化の効果が得られます。
「前後左右の法則」による使用方法:左右の手に「ドクターレーザーΩDX」をそれぞれ持ち、体不調箇所を挟み込みます。左手のレーザーは固定し、右手のレーザーは右回転で螺旋照射します。

■その他のヒーリング
邪気を浄化
部屋や気になる場所の邪気を浄化して波動エネルギーを上げる
 「ドクターレーザーΩDX」2本を同時に持ち、部屋や気になる場所に左回転で螺旋照射しながら邪気を抜きます。次に、右回転で螺旋照射して空間を浄化し、波動エネルギーを上げます。
 照射時間は基本2分〜3分を目安に行ないます。気になる場合は適宜、時間を調整してください。部屋の場合は、特に四隅を念入りに行なってってください。
 部屋や気になる場所に 「ホーリードクターシャワーΩ・DX」 などの波動水をスプレーして邪気を取り波動レーザー照射を行うと、より効果的です。
祈願や遠隔ヒーリングに使用
祈願や遠隔ヒーリングに使用
「ドクターレーザーΩDX」 2本を同時に持ち、祈願文に念を込めて右回転で螺旋照射してエネルギーを入れてください。
照射時間は基本2分〜3分を目安に行ないます。照射時間は適宜、調整してください。
祈願文は濃い鉛筆で過去形で書きます。
祈願文例:祈願者氏名・生年月日・住所・○○○○の不調が良くなりました。
遠隔ヒーリングに使用
遠隔ヒーリングに使用(携帯電話使用)
 「ドクターレーザーΩDX」2本を同時に持ち、施術者は電話機に右回転で螺旋照射して波動エネルギーを送ります。被施術者は、自分の電話機を体不調部位に当ててその波動エネルギーを受けてください。
 照射時間は基本2分〜10分を目安に行ないます。照射時間は体不調に合わせて適宜、調整してください。
「氣流スティックΩDX」とともに使用
「ドクターヒーラーΩDX」によるヒーリングの前後に、身体を「氣流スティックΩDX」で静電気や邪気を取ると、より効果的なヒーリングをすることができます。
氣流スティックΩDX
宇宙のパワーを手の中に!F式ダブルメビウスコイル搭載の、携帯できる波動機器!万病の元の三大静電気や邪気を撫でるだけで簡単除去!心身のエネルギーやチャクラの活性、オーラの浄化が同時にできる!

ドクターヒーラーΩDXカラー
ダイヤモンド加工
■ドクターヒーラーΩDX(本体+ドクターレーザーΩDX・2本)
希望小売価格¥398,000(税込)
カラー:    数量 : セット 
■使用上の注意
「ドクターヒーラーΩDX」本体
 「ドクターヒーラーΩDX」本体は、お子様の手の届かない所に保管してください。
 汚れや水分が付着した場合は、固く絞ったタオルや乾いた布で、こすらないよう優しく拭き取って保管してください。
「ドクターレーザーΩDX」
 「ドクターレーザーΩDX」は『クラス2レーザー製品』です。
 レーザ光は目に直接照射すると非常に危険です。レーザ光を直接覗き込んだり人に向けたりしないでください。
 長時間使用しない時は液漏れなどの不具合が起こりやすくなるため、必ず電池を取り外して保管してください。
 直射日光のあたる場所や高温多湿な場所には置かないでください。
 お子様の手の届かないところに保管してください。
※この製品は波動機器であり医療機器ではありません。また効果については個人差があります。
Copyright(C) エイルクリエーション 株式会社 All rights reserved.