エイルクリエーション株式会社
■追加加工
波動製品を創る
基本素材
コラム
■書籍
他リンク
金運・開運・健康運を引き寄せる!

黄金の樹Ω(オメガ)

魔や邪気を祓い金運・開運・健康運をアップ!
潜在能力を覚醒!
黄金の樹Ω本体
見つめることで、網膜から情報が入り
細胞レベルで身体全体に浸透し、心身の波動を高めます。
・金運、開運、健康運のアップに
・邪気の浄化、魔除け、災難除けに
・潜在能力の覚醒に
・アカシックレコードへのアクセス
・遠隔、願望成就に
・瞑想に
■サイズ:縦312mm 横260mm 厚さ22mm
●1秒間に1兆回振動する「Ωテラヘルツ鉱石」
高マイナスイオンを発生し心身をヒーリングする「スーパーホクトライト」
●金運と共振する波動金箔
●高いエネルギーを持つヒマラヤ水晶
…それぞれのパワーをF式PDメビウスコイルの波動永久運動がさらに増幅!!
〔F式波動発生システム〕
F式PDメビウスコイル(コア:SUS+CU)・Ωテラヘルツ鉱石(純度100%)・スーパーホクトライト・純金箔・ヒマラヤ水晶・FRMag・電位差システム(Ωテラヘルツ鉱石粉末・銅粉末・アルミ粉末・水晶粉末・備長炭粉末)・他

◆強運を引き寄せる黄金の開運波動

強運を引き寄せる法則とは

 土地や家屋の波動が高いこと。願望者の目的意識が確立されていること、そして果敢にチャレンジする意欲があること、それらは運気を上げ、強運を引き寄せる条件であり、法則でもあります。
 人の運気は、その人が住む土地や家屋の環境の良し悪しによって左右されてしまいます。綺麗に掃除され整理整頓された部屋は運気を上げますが、それは基本であり、招福のための準備に他なりません。人が外出先から連れて来た邪気は室内に浮遊し、ひどければ障りをもたらしてしまいます。よって、邪気を祓うパワーが必要不可欠となるのです。
 また人は、前世から引き継いだ体験の積み重ねである魂が覚醒すると、アカシックレコードと繋がりやすくなります。絵の中心の光を見つめて瞑想することで、潜在能力が開発され、直感力が高まるのです。その瞑想で得られる脳波によってアカシックレコードへと繋がり、あなたは生きる上での答えや情報を得ることができるでしょう。

「黄金の樹Ω」の開運エネルギー

 「黄金の樹Ω」は、次元上昇のエネルギーを持つ絵とF式波動発生システムによって高い気波動を放出しており、魔や邪気を祓って強運を引き寄せます。
 絵の中心を見つめることで、網膜から入った情報が細胞レベルで身体全体へとゆき渡り、心身の波動レベルを上げてゆきます。また、あなたのチャクラの七色は黄金の樹により上昇し、アカシックレコードへと繋がることができるのです。
 日本の滝周辺のマイナスイオンは2000から3000と言われています。額内部には、それを上回る約3700のマイナスイオンを発する強力なスーパーホクトライトが内蔵され、絵には金運と共振し合う純金箔を使用しています。
 また波動をさらに強力にする「1秒間に1兆回の振動力」を持つ超気の「Ωテラヘルツ鉱石」と、それぞれの素材のパワーを増幅する波動永久運動の新型メビウスコイルを組み込みました。  「黄金の樹Ω」から放出される開運のエネルギーを受けながら、明日のための開運の道を開拓してください。
西海 信言(エイルクリエーション株式会社 代表取締役 西海 惇・波動機器開発者)

■ご使用方法
玄関に使用
●気の入口、玄関に飾ってください。
気の入口の玄関に飾ることで、魔や邪気を防御し、金運や幸運の気を招き入れます。
※額立は別売りです。
リビングで使用
●人の集まるリビングに飾ってください。
人の集まるリビングに飾ることで、空間の邪気や負を浄化してイヤシロチ化し、良気を呼び込みます。
寝室で使用
●邪気が留まる寝室に飾ってください。
無防備になり邪気が入りやすい就寝時、寝室に飾ることで、空間をイヤシロチ化し、良気を呼び込みます。
瞑想に使用
●見つめて心身の活性化、
 また瞑想にご利用ください。
絵を見つめることで、網膜から情報が入り、細胞レベルで身体全体に浸透して心身の波動を高めます。そのまま瞑想に入ることで、アカシックレコードとのコンタクトを可能にします。
その他、勉強部屋やご自分の部屋など、良気を呼び込みたい場所に飾ってください。
■黄金の樹Ω(オメガ)
希望小売価格¥98,800(税込)
【ネット特別価格】¥79,040(税込)
   数量 : 台 
■使用上の注意
・「黄金の樹Ω」はFR磁石使用の為、TVや精密機器(PC、時計、携帯電話など)から20cm程離してご使用ください。
※「黄金の樹Ω」は手作りの為、金箔は形と配置に若干の差異があります。
※この製品は波動機器であり医療機器ではありません。また効果については個人差があります。
Copyright(C) エイルクリエーション株式会社 All rights reserved.